簡単動画編集ソフト「VideoProc」の画面録画機能をレビューしました。マニュアルいらずの簡単操作でPC画面の録画が超絶簡単にできてしまいます。WEBカメラの映像を同時に録画しピクチャ・イン・ピクチャで表示させる機能もあり、ゲーム実況動画なんかも作れちゃいます! PC画面録画以外、Webカメラやネットワークカメラからの動画キャプチャもできます。 Debutで予約録画タスクを作成する手順は下記の通りです。 「ファイル」→「録画を予約」→「追加」をクリックしてタスク作成画面を開きます。 VideoProcでパソコンの画面を録画する操作方法:まとめ 今回はVideoProcでパソコンの画面録画(収録)を行う方法を紹介いたしました。 冒頭でも触れましたが「Adobe PremiereやFinal Cut Proは高すぎるけど無料の動画編集ソフトを使うのも、、、」という方にお勧めなのがVideoProcです。 特にゲーム実 … Copyright © 2020 Apowersoft Ltd. All Rights Reserved. スポンサードリンク VideoProcでPC画面録画方法, Webカメラ録画方法, PIP(ピクチャインピクチャ, PC画面とWebカメラ同時に録画)という3つの録画機能を詳しく紹介する. VideoProcの録画機能のご紹介! 簡単操作で使い方も迷わない!「VideoProc」を使って実際に動画編集と画面録画を試してみたよ!(PR), 週末、旅に出ませんか? 働きながら趣味である「旅」と「カメラ」を楽しむために、国内外問わず「週末旅行」をテーマにしたショートステイの旅を楽しんでいます! 旅先での注意事項などをはじめ、各地の飲食店やホテル、観光スポットなどをレポートしています。 ※一部、夏休みなどの連休と合わせた旅も掲載中! チェコ チェコ5泊7日の初めてのチェコ旅行!旅の準備からビールと大自然を堪能した旅行記をまとめました!とっ…, 好きなものを好きなように。 おすすめのアイテムから、旅先で買った洋服などをご紹介。身のまわりをおしゃれに快適にしてくれる「好きなもの」をレポートしています! 最近ハマっているのは、海外のファッション。ただ、まだまだレビューが少ないので、地道に更新していく予定です! インテリアは、幅広く「家に置くもの」を紹介しています レビューはこちら! お好みのアイテムがありますように!, 家で楽しめる地域の「味」! 地域の特徴を活かした味を楽しむことができるこだわりの「お取り寄せ品」や「お土産」を、実際に食べてみた感想とともにご紹介します! 近年、贈り物だけではなく、自分へのご褒美、手土産など色々なシーンで「おとりよせ」という言葉をよく耳にしますよね。でも、実際に自分が食べてみたいと「本当にこれでいいのかな・・・?」って悩んでしまうことも。 そんなお悩みを解決できたらいいなと考えて…, 靴を強力補修!SHOE GOO(シューグー)で靴は復活するのか?使い方をまとめてみた, ソニーカメラユーザー必読!スマホでシャッターがきれるアプリ「スマートリモコン」が超便利だよ, 誰でも簡単に画像編集が可能に!パソコンにもともと入っている無料「フォト」アプリが予想以上に便利だよ。. ガジェットが大好きな会社員。生活や仕事を効率化できるガジェットへの投資は惜しみません。ディスプレイ・イヤホンなどの映像や音が出るものが特に好きです。趣味はランニングと新しいガジェット探し。, この【VideoProc】のスクリーン録画機能を使えば「PC画面全体」あるいは「一部の指定した領域」の画面を音声付きで録画し、mp4やmovなどといったデータ形式でファイル化できます。, そんなわけで【VideoProc】レビュー第4回目は、PCの画面を録画する機能(スクリーン録画機能)を検証しました!, このソフトウェアは「スクリーン録画機能」に特化したソフトウェアではなく、主に以下の4つの機能を持っています。, この4つの機能を順番に詳しくご紹介していきますが、本記事では4つ目の「スクリーン録画機能」について詳しくご紹介していきたいと思います。, 今回、Digiarty Software様より、多機能ビデオ処理ソフト【VideoProc】をご提供頂きレビューしています。, step2「画面録画」をクリックすると画面全体のプレビューが表示されるので「REC」をクリックする, step4"CTRL + ALT + SHIFT + R"を押すと録画停止すると共に自動的に指定したフォルダに動画ファイルが生成される, ちなみに、録画する領域を指定したいときは「クロップ」をクリックして範囲を選択します。, これはPC操作に搭載されているWEBカメラや、USB接続のカメラデバイスの映像を録画する機能です。, 「カメラ録画」をクリックすると同様にプレビュー画面が表示されるので、あとは「REC」をクリックして録画開始です。, こちらはPC操作のデスクトップ映像の録画と共にWEBカメラカメラの映像を同時に録画する機能です。, 「画面録画&カメラ録画」をクリックすると最初に2つのモードのどちらかを選択します。, 敷いて言えば、グリグリ動く3Dゲームや重たい動画を録画しようとすると、コマ落ちが発生しますが、これはPCの処理速度にも依存するので仕方ないですね。, 【Didar EVP-302 レビュー】安いけど品質に不安が残る 15.6インチFHDモバイルディスプレイ, 【Harbor SUPER レビュー】100Wで急速充電可能な大容量モバイルバッテリー ワイヤレス充電にも対応, 【AIRPULSE A80 レビュー】渋い!ハイファイサウンドが手軽に楽しめるアンプDAC内蔵アクティブスピーカー, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, このソフトがあればPC操作研修のe-learningコンテンツなんかを簡単に作成可能ですよ!, これはゲーム実況とかでよく見るやつですね!簡単なゲーム実況動画とかならこれ1本で動画作成できてしまいそうです!, 【DVDを数クリックで簡単バックアップ!】【VideoProc レビュー 第2回】DVD機能を検証!, 【できすぎて怖い!】【VideoProc レビュー 第3回】動画のダウンロード機能を検証!, Amazonが5,000円分で1,000ポイント還元キャンペーンを実施中 お得にお買い物をするチャンスです プライム会員はさらにお得に!, Androidのデータを復元する方法【無料アプリ】「EaseUS MobiSaver for Android App」をレビュー, 【数クリックのみ!】EaseUS Todo PCTrans レビュー Windows10へ簡単データ移行!無料でお試し【PR】, 【Garmin GPSウォッチ比較】ガーミン歴8年の市民ランナーが6つの目的別におすすめGPSウォッチをまとめてみた, 【EVICIV EVC-1506 レビュー】15.6インチのモバイルディスプレイでは人気の高いモデル その実力やいかに!?, 【Lepow Z1 レビュー】安さと品質を両立した15.6インチFHDモバイルモニター. 【ドスパラ Magnate MH 実機レビュー】スペックやベンチマーク、おすすめカスタマイズについて…, 【LIFEBOOK WN1/D2 レビュー】テレビも見れる17.3型大画面液晶ノートパソコン【富士通…, 【ASUS Laptop 15 X545FA レビュー】薄ベゼル&コンパクトデザインの15インチノー…, 【マウス mouse X4-B レビュー】軽量&スリムな14型フルHDモバイルノートパソコン, iTunes代替えソフト「DearMob iPhoneマネージャー」で動画や音楽をバックアップ・管理…, 【Lilnob CIO-G100W3C1A レビュー】最大100W出力に対応した4ポート急速充電器【USB-C×3、A×1】, 【GH-ELCG238A-BK レビュー】2万円以下で買える23.8型ゲーミングモニター【144Hz、1ms、ADSパネル】, 【2020年最新版】Amazonで本当に買ってよかったものおすすめ46選まとめ | 家電・ガジェット類, 【RAVPower RP-PC136 レビュー】電源タップいらずの最大65W出力&4ポート急速充電器, 【ドスパラ raytrek AXV レビュー】クリエイター向きPC、おすすめカスタマイズや性能ベンチマークについて解説, 【urbanista London レビュー】ANC&外音取り込み機能付き完全ワイヤレスイヤホン, 【Mpow M30 レビュー】低音好きにおすすめ!IPX7防水&MCSync対応完全ワイヤレスイヤホン, 【Sudio Ett レビュー】割引クーポン有。1万円台で買えるノイズキャンセリング機能付きイヤホン, 【2020年11月】ゲーミングノートPCおすすめ5選!デスクトップとの違いやコスパ重視のおすすめ機種も紹介, 【SoundPEATS TrueAir2 レビュー】QCC3040&Bluetooth5.2対応の完全ワイヤレスイヤホン, 【TaoTronics TT-ND001 レビュー】メッシュWi-Fiを開封から設定、通信速度まで徹底解説!最⼤5GHz⾼速通信対応, 【ドスパラ DX-C5 レビュー】スペックやベンチマーク、おすすめカスタマイズについて解説, 【GLIDiC Sound Air TW-5100 レビュー】外音取り込み&紛失防止機能付き完全ワイヤレスイヤホン. 動画の編集、動画ファイルの変換、パソコンの画面録画など、動画クリエイターの方には必要不可欠な機能がすべてオールインワンパッケージとなっているということで徐々に人気になりつつある「VideoProc」。, この記事ではVideoProcの機能の中でも「パソコンの画面録画」の方法ピックアップして、使い方・操作方法などを徹底解説していきます!, 動画編集といえばAdobe PremiereやFinal Cut Proと思われている方も多いかと思いますが、初心者が導入するには少し料金が張ります。, また、プロ用の動画編集ソフトなので使いこなすことができれば高クオリティの動画を製作できますが、単純な操作で動画を作ることが難しく、かえって初心者の方が使用すると低クオリティの動画編集になってしまうことも。, 先述したようにVideoProcは動画編集、動画ファイルの変換、パソコンの画面録画(画面収録)などがすべてオールインワンされている動画編集ソフトです。, 「パソコンの画面録画っていつ使うの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、パソコンのゲーム画面を録画して動画にしたり、VideoProcのようなPCソフトの操作方法を解説する動画を画面録画することで作れるようなったりします。, 知らないメーカーなので、安全性や評判が気になるかと思いますが、これまで使っていてウイルス感染や不具合等はなく快適に利用できています。, この5つの機能に加えて「非常に動作が軽い」という特徴を持ったのがVideoProcです。, 動画編集を少しでも行ったことのある方ならお分かりいただけると思うのですが、動画編集ソフトの動作が悪いと非常にストレスを感じるはず。, 動画編集はクリエイティブな作業なので、そうしたストレスが仕上がりのクオリティに直結してしまいます。なのでプロや一流クリエイターは高スペックのパソコンを購入して高負荷な編集壮途を使用しているのですが、新たにパソコンを導入するのはハードルが高いですよね。, そうした面でも動作が軽く、動画の変換作業中でも遅延を起こすことのほとんどないVideoProcがおすすめと言えます。, VideoProcには有料版と無料版があり、1年単位での更新の「年間更新ライセンス」、永久に使用することができる「永久ライセンス」、最大5台のパソコンで永久に使用することができる「家庭ライセンス」の3種類のライセンスが発行されています。, 料金は年間更新ライセンスが7,200円、永久ライセンスが8,980円、家庭ライセンスが12,280円(iPhoneマネージャーのおまけつき)となっており、パソコン1台での利用でしたら1度の購入で更新の必要のない永久ライセンスがお得なのでおすすめです。, 期間限定ではありますが、全商品4,000円OFFなどのセールを行っていることもありますので、まずはセール期間ではないかをチェックしてみましょう!, 有料版と無料での機能面における違いですが、こちらは公式ページの製品機能比較表で分かりやすくまとめられていますので、そちらをお借りします。, 無料版では各種機能に制限があり、ストレスなく使用できる機能といえば動画の保存くらいです。, とはいえ、非常に簡単な操作のみで行うことができますので、実際に使用する際は特に迷うこともなく使用できるかと思います, 画面録画はもちろんのことカメラを使用して実写の動画も収録することが「カメラ録画」からできるんです。, ゲーム実況などで画面と実写動画を別々に収録していると映像と音声のタイミングを合わせるのに手間と時間がかかってしまいますので、これは初心者には非常にうれしい機能となっているのではないでしょうか。, ただし、このカメラ録画はWebカメラなど別途カメラを準備しなければなりませんので、その点はご注意ください。(カメラの内蔵されているノートパソコンであればそのまま使用できるかと思いますが、手元にWindowsのノートパソコンがないため動作テストは行えていません。), 今回は画面録画のみ行いますので、画面上部の「画面録画」もしくは画面中央のカメラボタンをクリックしてください。, するとこのような画面に切り替わります。今実際に開かれているモニターの画面がリアルタイムです。, 左下の数字はモニターの割り当てられている番号が表示され、使用している環境がサブディスプレイを使用しているのでこのような表示となっています。, 「クロップ」をクリックすると画面録画をする範囲を選択することができます。画面の一部分のみを録画したいときなどに使用します。, その横にあるスピーカーとマイクのボタンは音声を収録するか、録音するのかの設定をチェックボックスから行うことができます。, この画面で「デフォルト」と書いてある右側の三角形を押すと現在接続している収録機器の中からどれを使って収録するかを選択できます。, 画面録画を開始するには右下の赤いボタン「REC」をクリックすると、5秒間のカウントの後に画面録画が開始されます。, 表示されているように、画面録画を終了するには「CTRL+ALT+SHIFT+R」、作画ツールを表示させるには「CTRL+ALT+SHIFT+T」を同時に入力します。, 作画ツールとは選択すると右下にツールボックスが表示され、画面上にペンでイラストを描いたり、矢印を表示させたり、四角形を作画したりすることができます。, 画面録画した動画ファイルはMP4で保存され、VideoProcの管理画面上にも表示されています。, 出力フォルダの指定を行っていない場合のデータの保存先は、エクスプローラーの「VideoProc」のフォルダ内に保存されています。, まれに画面上で再生ボタンを押しても真っ黒のまま秒数だけ進んでいることがありますが、処理に少し時間がかかっているだけですので、まもなく正しく再生されるはずです。, 何度も使用していますが、録画ミスや録画できていなかったという不具合は一度も起こっていませんので、動作に関してはやはり信用性が高いです。, 冒頭でも触れましたが「Adobe PremiereやFinal Cut Proは高すぎるけど無料の動画編集ソフトを使うのも、、、」という方にお勧めなのがVideoProcです。, 特にゲーム実況を実写の画面を付けて作成したいと考えている方には、画面録画とカメラの収録、動画の編集をすべて1つのソフト上で行うことができるので、VideoProcは使えるソフトとして優秀だと言えます。, 動作も軽くストレスなく使える「VideoProc」、ぜひ導入してみてはいかがでしょうか?, iTunes代替えソフト「DearMob iPhoneマネージャー」で動画や音楽をバックアップ・管理する方法を解説! - +ログ, iTunes代替えソフト「DearMob iPhoneマネージャー」で写真をバックアップ・管理する方法を解説! - +ログ, iTunes代替えソフト「DearMob iPhoneマネージャー」でバックアップしてみた - +ログ, 主に「スマホ・タブレット・家電・PC機器などのガジェットレビュー」記事を書いています。, これからも良い製品・情報・面白いサービスなどお伝えしていきますので、暇な時はPlusLOGを見ていただけると幸いです。.