プリンターは何度も使っているうちに印刷の質が落ちて、スジやカスレが出てきて綺麗に印刷できなくなってきます。それはプリンターのヘッドが汚れて目詰まりが発生している為です。そんな時はプリンターのヘッドクリーニングを行うと改善出来る場合があります。, 左メニューより「プリンターとスキャナー」を選択し、いつも使用しているプリンターをマウスで選択します。そして、管理ボタンを押しましょう。, 印刷設定が開いたら、画面上部のユーティリティタブを開き「クリーニング」ボタンを押します。, 強力クリーニングは通常のクリーニングでは改善されない場合に行います。(より大量のインクを消費します), 印刷設定を開いたら画面上部のユーティリティータブを開いてヘッドクリーニングボタンを押します。, 印刷設定を開いたら画面上部のメンテナンスタブを開き、ヘッドクリーニングボタンを押します。, ヘッドリフレッシングは通常のヘッドクリーニングでは改善しない場合に使います。(より大量のインクを消費します). https://www2.epson.jp/support/pcm/printer/manual/NPD5234_00.pdf, 使用しているOSが「Windows」だった場合のヘッドクリーニングの実行方法の説明をします。ちなみに、OSのバージョンによって、細かい実行方法は変わってきますが、基本的な流れは変わりません。, OSが「Mac」だった場合のヘッドクリーニング実行手順になります。こちらもWindowsのときと同様、OSのバージョンによって細かい部分は変わってしまう可能性はありますが、大まかな流れは変わらないためご安心ください。, ここからは、上記の手順でヘッドクリーニングを実行した場合、どうなったらOKなのか?何回、繰り返せばよいのか?などのチェック方法や目安、そして対処法などについて触れていきます。, これが1つの目安になります。これだけ実行しても改善が見られない場合は、他の手を打つことになります。, なお「ヘッドクリーニングは、プリンターを傷めるので2回までに」と言う説があるようです。断言しますが、まったくそんなことはありませんので、安心してヘッドクリーニング・ノズルチェックを行っていきましょう。, 上記対策を行っても改善されない場合は、電源一旦切って放置します。目安は6時間以上。再度ノズルチェックとヘッドクリーニングを行いましょう。, インクカートリッジに問題がある可能性を疑うことになります。以下のことを確認し対処してみてください。, つまり古いカードリッジなどを使用していると、うまく印刷できないことがあるため、対策をしましょうということです。, ここまで試してみても解消されなければ、EPSONの修理窓口へ問い合わせてみてください。, できる限り効率的にヘッドクリーニングとノズルチェックをしたいですよね。そこで、ヘッドクリーニング・ノズルチェックを行うときの注意点を紹介します。, ヘッドクリーニング中は、プリンタ本体としてもかなりデリケートな状態となっています。したがって、終了するまで見守ることに徹しましょう。, ノズルチェックパターンが正しく印刷させるために、明るい場所で作業を行うようにしてください。, 電球色だったり、蛍光灯だったり、このような下で確認を行うと正しく確認できない場合もあるようです。, ヘッドクリーニング、ノズルチェックは何度も実行しても改善が見られない場合は、素直にエプソンの修理窓口に相談をしましょう。, ただでさえ、インクは安いものではないのでランニングコストを抑えるためにも、ノズルチェック・ヘッドクリーニングは適度に行うようにしましょう。, ヘッドクリーニング・ノズルチェックは基本的に全ての色を使用することになります(機種によっては色別で実行できますが)。このとき、インク残量がなくなってしまえば、ただの無駄な印刷をしただけになってしまいます。, こちらもランニングコストを少しでも抑えるためにも、しっかりと実行前にチェックをするようにしましょう。, プリンターを使い続けるようにするためには、目詰まりを引き起こさないようにする工夫が必要です。目詰まりで困っている人、プリンターを長持ちさせたい人は、ぜひ参考にしてみてください。, プリンターを使わない期間が長くなるとインクが乾いて目詰まりしやすくなるので、1週間に1回は使うといいです。, しかし、業務用であれば問題ないのですが、自宅で使用しているプリンターに関しては難しい対策方法になりそうです。, インクカートリッジを本体から外して再度設置するだけという簡単な作業になりますが、これは強力なクリーニング方法ともいわれています。, これだけで、チューブやプリントヘッダのエア噛みといったトラブルも解消できます。しかし、大量のインクを消耗してしまうので実行回数には気をつけてください。, 待機電力を節約するため、電源プラグから抜いている人は多いです。これに関しては何ら問題はありません。ただ必ず電源をOFFにしてから電源プラグを抜くようにしましょう。, 電源ONのままプラグを抜くとプリントヘッドが乾燥してしまい目詰まりの原因となってしまうからです。, ヘッドクリーニングでヘッドが傷むことはありませんが、多くのインクを消費するのは確かです。通常の印刷の数倍のインクを消費するそうです。そのため、何回も実行することを躊躇する方もいると思いますが、目詰まりさせたままにもできないので、困ってしまいますよね。, そんな時には洗浄カートリッジを使いましょう。通常のインクカートリッジを取り外してセットすれば、ヘッドクリーニングでインクを無駄にすることはありません。また、洗浄液が目詰まりをより効率的に解消してくれるため通常のインクで行うよりもすばやく目詰まりを解消できます。洗浄液の成分はインクにもともと含まれている成分なので、安心して使用できます。, 洗浄カートリッジを使ってヘッドクリーニングすれば、頑固な目詰まりも解消して、再び快適に使用できるかもしれません。故障だと諦める前に、ぜひ洗浄カートリッジを試してみましょう。, 洗浄カートリッジを使ったヘッドクリーニングよりもさらにおすすめな方法があります。「【裏技】目詰まり解消&プリンターを本当に長持ちさせる方法」で紹介していますので、ぜひ見てください。 ヘッドクリーニングでヘッドが傷むことはありませんが、多くのインクを消費するのは確かです。 通常の印刷の数倍のインクを消費するそうです。 そのため、 何回も実行することを躊躇する方もいると思いますが、目詰まりさせたままにもできないので、困ってしまいますよね 。 Copyright (C) 色がおかしい?インクが出ない!目詰まり?!プリンターのヘッドクリーニングガイド All Rights Reserved. ノズルチェック機能を使いノズルの目詰まりを確認して、ノズルが目詰まりしている場合は、プリントヘッドのクリーニングを行ってください。 ノズルチェック/ヘッドクリーニングの手順は、以下をご参照ください。, ノズルチェックパターンは明るい場所で確認してください。 電球色の蛍光灯などの下で確認すると、ノズルチェックパターンが正しく確認できない場合があります。, 機種によっては、カラーとブラックを別々にクリーニングすることが可能です。 ノズルチェックパターンを確認し、カラーのみ目詰まりしているときは[カラーのみ]を、ブラックのみ目詰まりしているときは[ブラックのみ]を選択して、[スタート]をクリックします。 なお、カラーとブラックの両方に目詰まりしている色がある場合は、[全色]を選択して、[スタート]をクリックしてください。, プリントヘッドの目詰まりを防ぐために、定期的に印刷をしていただくことをお勧めします。, エコタンク搭載モデルで、1~2ヶ月プリンターを使わず、印刷に結果にスジが入ったときは、インクチューブ内のインクを入れ替えると問題が解決することがあります。 手順は下記よりお使いの機種を選択してご参照ください。, ノズルチェック・ヘッドクリーニングの手順を教えてください<Windows 8.1/8/7/Vista/XP>, © Seiko Epson Corp. / Epson Sales Japan Corp. 2020, プリンターの電源を「オン」にして、A4サイズの普通紙を複数枚プリンターにセットします。, Windows 8.1/8/7/Vista/XP以外のWindows OS環境をご利用の方は、, EP-801A/EP-802A/EP-901A/EP-901F/EP-902Aで自動ヘッドクリーニングを[オン]にしている場合は、通常手動でクリーニング動作を行う必要はありません。, PX-M160T/PX-S160Tをお使いの場合は、プリンター本体のインクタンク輸送用ロックが印刷位置になっていることをご確認ください。. 1~2ヵ月プリンターを使わなかった期間の後、印刷結果にスジが入ったり、意図しない色合いになってしまうことがあります。 ノズルチェック機能を使いノズルの目詰まりを確認して、ノズルが目詰まりしている場合、通常はプリントヘッドのクリーニングを行 (線状で色などが出ていない状態), ヘッドクリーニング後、以下のようなものを印刷することができます。これは「もう問題はないか?」を確認することができるもので、ノズルチェックパターンと呼ばれます。右側のように線が切れている場合は、ヘッドクリーニングが必要な状態と判断できます。この線がなくなるまで、ヘッドクリーニングを実行していくことになるわけです。, ちなみに、以下の画像は「PX-048A」の場合になります。他モデルの場合、多少パターンが異なる場合があります。, 画像引用元:EPSON公式HP プリンターの目詰まりなどでヘッドのクリーニングをしたい、また、クリーニングしたけれど治らないという時はどうしたらよいのでしょう?各プリンターのメーカーで推奨する対応策や洗浄液、合わせてヘッドのクリーニング機能が充実したプリンターもご紹介します。 https://faq2.epson.jp/web/Detail.aspx?id=000425 https://faq2.epson.jp/web/Detail.aspx?id=000425 プリンターのヘッドは消耗品ですが、内部に隠れてしまっているためつい忘れがちになります。ヘッドクリーニング機能を試しても治らないという場合は、修理に出す前にできることをやってみましょう。今回は、ヘッドクリーニングで治らなかった場合の対応策と、おすすめのプリンターについてまとめました。, うしっ。外れた。プリンターヘッド。パンにりんごジャムつけて食べながらする作業じゃあねえな。パンが黒くなってるし。 pic.twitter.com/pAWlAKuaIP, プリントヘッドとは、プリンターで紙にノズルを使ってインクを吹き付ける部品です。インクをセットすると、適切に紙に印刷していく要の部分なので、プリントヘッドが故障するとプリンターが使い物になりません。そこで、プリントヘッドの調子が悪い場合にクリーニングをしてくれるヘッドクリーニング機能が役立ちます。, プリンター・トラブル発生⚠️どうやら黒インクが目詰まりしているようなので、ヘッドクリーニング中時間ロスは痛いが、こういうときこそ落ち着いて作業しよう!#白黒プリントしたら白紙が出てきた pic.twitter.com/Fa6VsZTUOf, プリンターで印刷してみたら、色がしっかり出なかったり、かすれてしまったというトラブルが発生することがあります。このほとんどが、プリンターのヘッドにインクが詰まっていることが原因です。ほとんどのプリンターにこの目詰まりを解消するためのヘッドクリーニング機能が搭載されていますし、パソコンからも操作できるため、修理に出したり買い直す前に試してみましょう。各メーカー公式サイトでインクジェットプリンターのヘッドクリーニングに関する説明を出しているので、リンクを掲載します。, エプソンのよくある質問では、WindowsとMacのバージョンごとにヘッドクリーニングを行う方法が回答されています。, キャノンの場合、よくある質問の検索は、項目ごとではなくプリンターの機種を絞って検索する必要があるため、一例を掲載しておきます。, ブラザーでは、一般的なヘッドクリーニング方法と合わせて機種ごとの方法も検索することが可能です。ここでは、一般的な方法について掲載します。, ヒューレッドパッカードのプリンターで、ヘッドクリーニングを行う方法がOSごとに説明されています。, リコーでは、問題が発生している原因を調べる方法から、パソコン(Windows7)を通してプリンターのヘッドクリーニングを行う方法について詳しく説明しています。, それでは、ヘッドクリーニングを試したけれど治らない場合はどうしたらよいのでしょうか。中には自分で分解してみるという方もいるようですが、やはり精密機器なので素人が簡単な気持ちで分解してしまうと元に戻せなくなってしまうこともあるため、おすすめできません。素人でも手が出せる方法として、ヘッドの洗浄液をおすすめします。中でもインクカートリッジ内にクリーニング液が入ったタイプのものなら、手を汚す心配もなく簡単です。ただし、カートリッジタイプは、インク同様プリンターの機種に合わせて購入する必要があるため注意が必要です。, ブラザー対応のLC111(BK/C/M/Y)-4色セット。最新ICチップ対応。JAN及び商標権取得済。, 対応機種は、MFC-J4910CDW、MFC-J4810DN、DCP-J4215Nほかブラザー製のプリンターですので、ご購入前にご確認ください。単純なヘッドの目詰まりであれば、解決する可能性があるため、修理に出す費用よりはお得です。, 対応機種はCANONのPIXUS MG7730、PIXUS MG7730F、PIXUS MG6930、PIXUS TS9030、PIXUS TS8030になります。通常のインクを使用する要領でセットし、ヘッドクリーニングを行います。, エプソンのプリンター用(対応機種をご確認ください)洗浄カートリッジです。純正品ではありませんが、ISO14001、ISO09001認定工場の厳しい管理体制で生産されているため安心です。, ヘッドクリーニング機能である程度メンテナンスは可能ですが、インクとヘッドが一体化したカートリッジを使用するタイプのプリンターも少ないながら存在します。ヘッドとインクが一体型なら、インクカートリッジを交換する際にヘッドも交換することになるため、結果的にはメンテナンスに時間もお金もかからず便利です。, スマホアプリから操作可能。Wi-Fi対応。約435×316×145㎜のコンパクトなボディで置き場所に困らない。, キャノンのプリンターはヘッド自体の交換が可能な機種も多いですが、こちらはヘッドとインクが一体化したタイプのため、わずらわしいメンテナンスの手間が減るのが特徴です。テレワークで急にプリンターが必要になったという方にも大変おすすめなお手頃価格も魅力です。, ヒューレッド・パッカードのおしゃれなプリンターです。パソコンが無くてもスマホから操作できるため、日頃スマホを使いこなしている人には特におすすめです。ヘッド付きインクを使用するタイプのため、メンテナンスも心配ありません。, 家庭用のインクジェットプリンターは、手軽に印刷できるよう開発されていることもあり、自動でヘッドクリーニングを行ってくれるものが多いです。そのため、ヘッドの目詰まりなどは機械に任せておけば問題なしと考えてしまいがちですが、定期的にメンテナンスを行うことで、より一層長期にわたって使用することが可能となるため、ぜひ検討して欲しいです。※価格は特に記載がない限り、2020年7月時点のAmazonの価格です。, インクジェットプリンターよりも鮮明に映ると評判のレーザープリンター。スピーディーであることから、テレワークのおともにも役立ちます。そんなレーザープリンターのおすすめを今回は紹介していきます。自宅やオフィスへの導入を検討している人は参考にしてください。, 【動画】姫様、投資信託を始めるの巻 ちょっぴり浪費家な姫様の前に現れた資産運用のプロ・「ウンヨウ氏」が語る内容とは…?, 家中がクリーンな水に!WACOMSのセントラル型浄水器とは?嬉しい効果と性能を徹底解説, 小学校教員、オンラインショップ経営を経て現在はWEBライターをしながらパソコン教室の講師もしています。パソコン教室ではワード、エクセルなどはもちろんのこと、ホームページやネットショップ構築について等からスマホ、タブレットの困りごとまで幅広く教えています。趣味は子供やペットの写真・動画撮影です。, コンピューターからノズルチェック・ヘッドクリーニングを行う手順について教えてください<Windows/MacOSX>|EPSON, 【インクジェットプリンター】プリントヘッドをクリーニングする (PIXUS XK50)|CANON, 【インクジェット プリンター】インクが出ない/白紙になる/色合いがおかしい|brother, HP インクジェットプリンター - プリント カートリッジのクリーニング手順|HP, 特定の色が印刷されない、または画像がかすれる場合の対処方法について知りたい。|RICOH.