「DaVinci Resolve 16」で、テキストがスライドして入ってくるようなアニメーションの付け方を解説します。これを覚えておけば、fusionで難しいことをしなくても簡単に、パワーポイントで使っているような動きをテキストにつけること

Windows 10の既定のデバイスは、ゲーム実況(録画・ライブ配信)で重要な設定です。

DaVinci Resolve (ダビンチ・リゾルブ) は、blackmagicdesign社が開発・販売している動画編集ソフトです。元々はカラーグレーディングに特化した業界で有名なソフトに、編集・デジタル合成機能を組み込んで、動画編集ソフトとしてリリースされたものです。ハリウッドの映画製作で、『ボヘミアン・ラプソディ』の編集でも使われた、プロ用のソフトでもあります。無料版と有料版があり、無料版でも多くの機能が使え、MacとWindowsの両方に対応しています。今回は、davinci resolve の使い方につい … ... マシンスペックが足りないと悩む前にDaVinci Resolveの再生パフォーマンスを上げるために試してみたい10のこと, 【YouTube Live】ライブ配信の遅延を2~3秒に減らすための、シンプルな方法, 【SLOBS】自分のゲーム画面にコメントを表示する方法。ゲーム内オーバーレイの使い方, 【PCレビュー】GALLERIA XA7C-R70Sでゲーム実況は問題なくできる?試した, 【ゲーマー必須】GeForce Experienceの簡単な使い方。5つの機能と注意点, 誤解!「SwitchをPCのHDMI・USBに接続して画面を映せないの?」という人へ.

@vipdeshosinsha.
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); DaVinci Resolve, YouTube, 実況動画



以下のような特長があります。

DaVinci Resolve(ダヴィンチリゾルブ)は無料で本格的な編集ができるソフトです。Premiereなどに比べユーザー数も少ないのでチュートリアル動画の数も少なく、勉強法の見当がつかないという人もいるかもしれません。参考書をご案内します。 プロ仕様 次の記事では、DaVinci Resolveの日本語化について解説します。 DaVinci Resolveで動画を作る方法の使い方記事一覧 (1)ソフトの機能紹介とインストールの手順 (2)日本語化する方法 (3)カット編集の基本と書き出し (4)BGM音楽の挿入 (5)テキストテロップ字幕の挿入



以下のようなトラブルが起きたことはな... YouTubeでゲーム実況をやるには、どうしたらよいのでしょうか。ゲーム実況系ユーチューバーになりたい人も多いはずです。 まず... 筆者は、2009年からずっとBandicamを使っています。もはや録画といえば、Bandicam抜きでは考えられないほどです。



このペ... 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. DaVinci Resolveは創造性をかき立てるデザインになっているため、最高の作品を仕上げることだけに専念できます。使い方を習得し、より多くの作品を手掛けるようになったら、DaVinci Resolve Studioを購入して無数のエフェクト … DaVinci Resolveでエフェクトを入れてみましょう。動画にアクセントを加えることができます。ひとくちにエフェクトと言っても、さまざまな種類があります。 トランジション フェードイン・フェード …

DaVinci Resolveには、無償で利用できる「DaVinci Resolve 16」と、さらにエフェクトやマルチユーザー・コラボレーション機能などすべての機能を利用できる有償の「DaVinci Resolve 16 Studio」がありま …





DaVinci Resolveは、プロ用の動画編集ソフトです。 Davinci Resolveでテンプレート化させるにはMacrやパワービンというのを使います。 このMacro・パワービンを知っているのと知らないのとでは、 作業スピードにものすごい差がでてしまう ので是非今回知っていただきたいです。

DaVinci Resolveでエフェクトを入れてみましょう。動画にアクセントを加えることができます。, 今回はエディットページでの編集を前提とし、切替効果であるトランジションのやり方を中心に見ていきます。VFX(合成)については扱わないので、注意してください。, トランジションとは、場面と場面が切り替わるさいのエフェクトのことです。これを入れることで、複数のショットをスムーズにつなげることができます。, ただ、トランジションの種類によっては安っぽい映像になってしまうので、使うさいは注意してください。, トランジションを適用するまえに、カット編集して不要な部分を削除しておくか、複数のクリップを並べておきましょう。そうしておかないとトランジションを適用できないからです。, 準備ができたら、「エフェクトライブラリ」ボタンをONにしてください。すると、画面下部にトランジションの一覧が表示されます。, あとは、「ビデオトランジション」のなかから任意のものを編集点にドラッグ&ドロップするだけです。いろいろな種類がありますが、「クロスディゾルブ」が定番です。, いつもどおりSpaceキーで動画を再生してもよいのですが、もっと便利な方法があります。/キーを使うやり方です。, トランジションを削除するには、選択して赤色の状態にしてからDeleteキーを押します。, トランジションを選択しづらい場合は、タイムラインをじゅうぶんに拡大しましょう。まちがえて編集点を選択しないようにしてください。, さきほどは、エフェクトライブラリからトランジションをドラッグ&ドロップしました。しかし、ショートカットキーを使えばもっと簡単です。, 初期設定では、ショートカットキーを使うとクロスディゾルブが適用されるようになっています。これを変えたい場合は、設定を変更しましょう。, 複数の編集点を選択し、Ctrlキー + Tキーで一括してトランジションをかけることもできます。, トランジションの長さを変更するには、トランジションの左右をドラッグします。アイコンの種類に注意してください。, トランジションについての細かい設定を行うには、トランジションを選択したうえで画面右上の「インスペクタ」ボタンをONにします。, ▲インスペクタを開いたところ。トランジションをダブルクリックすることでも開けます。, 保存したトランジションを使うには、エフェクトライブラリのビデオトランジションを開き、最下部にある「ユーザー」から選択しましょう。, ほかにも、「トリム」→「再生ヘッドの位置までフェードイン」または「再生ヘッドの位置からフェードアウト」でフェードをかける方法もあります。, トランジションをかけた結果、動画再生時にトランジション部分がカクカクすることがあるかもしれません。, 「スマート」を選ぶことで、自動的にレンダーキャッシュを作成してくれます。バーが青色になったあとは、動画を滑らかに再生できるようになるはずです。, 外部 マシンスペックが足りないと悩む前にDaVinci Resolveの再生パフォーマンスを上げるために試してみたい10のこと, 最後になりましたが、DaVinci Resolveにはさまざまなエフェクトが搭載されています。, エフェクトライブラリの「OpenFX」を開いてください。任意のエフェクトをクリップにドラッグ&ドロップすれば適用できます。, 詳細な設定を行うには、インスペクタの「OpenFX」タブを開きます。エフェクトの削除も、ここにあるゴミ箱アイコンで可能です。, クリップ全体ではなく、一部の区間だけエフェクトをかけたいという場合は、調整クリップを使うと便利でしょう。, 調整クリップにエフェクトをかけているので、同クリップの長さを変えることでエフェクトの時間を調整できます。, なお、Fusionページで本格的なエフェクトを合成・追加できますが、今回は割愛しました。ノードという概念を理解する必要があります。, ショートカットキーとして、Ctrlキー + Tキーを覚えておくきましょう。トランジションをすぐにかけることができます。. ... キャプチャーボードを使っていて、iPhoneの画面がPCに映らない、iPhoneの音がPCから出ない場合の対処法です。