無料で株価上昇が見込める推奨銘柄をゲット!投資顧問「勝ち株ナビ」 大型株を始めとした株式銘柄で株価値上がりによるキャピタルゲインを狙っている方へのおすすめです。 ④長期で安定した配当を出している. ⑤業績が安定して伸びている. オックスフォード・クラブが提供する 無料のニュースレターでは 、有料版で紹介している銘柄の一部である 『6つの米国高配当株』を知ることができます。 Marc Lichtenfeld is the Chief Income Strategist of The Oxford Club. 高配当株を持つ6つのポイント. 順番に解説していきます。 永久に持っておきたい6つの高配当米国株の特徴①:1年に4回配当がもらえる高配当株 oxford club japanが提示する「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」は、全て1年に4回配当が貰える銘柄です。 【6/15更新】これから米国株投資を始めたい!始めようと思っている方向けに、米国株投資の魅力や特徴、デメリットも徹底解説しています。この記事を読めば米国株投資をゼロから学ぶことが可能。初心者の方必見の内容です! 2020 All Rights Reserved. 魚介類関連の株主優待のおすすめ銘柄一覧5選!旬な食材、名産、加工品…多彩な商品を優待でゲット! (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");msmaflink({"n":"Get Rich with Dividends: A Proven System for Earning Double-Digit Returns (Agora Series)","b":"Wiley","t":"AUG.5.2_36","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/51yDqLbF2pL.jpg","\/41PYiKY7MEL.jpg","\/51KcwHqztQL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/1118994132","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1738332","rakuten":"1734874","yahoo":"1738333"},"eid":"xJlyC","s":"s"}); 1996年から2015年末までの20年間、オックスフォード・クラブが推奨する「オックスフォード・トレーディング・ポートフォリオ」はS&P500を上回る実績をあげました。, オックスフォード・クラブが提供する無料のニュースレターでは、有料版で紹介している銘柄の一部である『6つの米国高配当株』を知ることができます。, マーク・リクテンフェルド氏が推奨する銘柄は、誰もが知っている大型の高配当株だけではありません。, その投資手法は独特で、マーケットから嫌われているような銘柄でも独自の分析をもとに推奨しています。, 日本人のわれわれからすると馴染みのない銘柄もあり、無料メルマガでも十分勉強になりました。, 会員登録の必要はないので生年月日や住所、氏名などの個人情報を入力する必要はありません。, 【高配当・投資情報】【オックスフォード・インカム・レター】無料メルガマに登録して知った6つの米国高配当株. なんとか配当金で生活できひんやろか…。 (=仕事がイヤ) 会社を辞めたくなるたびに配当金の計算をしてしまう。 毎月、配当金がほしいなぁ。 みなさん、こん... Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!, QQQとiFreeNEXT NASDAQ100はどっちがいい?【ETFと投資信託を比較】, 【SUSA】世界が注目しているESG投資。iシェアーズ MSCI米国ESGセレクトETFをご紹介します, 【SPYDで手数料負けしない方法】ETFすべての買付手数料を無料にしてほしい!なんでVOOだけなん?, 【年3〜7%/10,000円からできる】CREAL(クリアル)から初分配金いただきました!不動産投資デビュー【案件秒殺はホントだった】, 残念!SPYDの配当利回りが3.6%に!配当金の推移をまとめました【2020年9月版】, 【絶対儲かる?】米国VIベアETFはローリスクってホント?怪しいのではないか。【おすすめしない】, 落ちてくるナイフゲット!iFreeNEXT NASDAQ100インデックスの投信積立が約定しました。. 寡占化している多国籍企業を狙いましょう。オイルメジャー、たばこなどが代表ですね。減配は経営者が辞職する案件ですからリスク低めです。 ひろめ. 米国高配当株を中心にポートフォリオを組んでる個人投資家に向けてアドバイスするとしたら、どんなことを伝えますか? www9945. 「老後2000万円問題」が取り沙汰され、将来の生活に対して危機感を持っている方も多いでしょう。私は、将来的な資産形成のために、積立投資は絶対にやるべきだと考えています。, ほんの一握りの富裕層を除き、会社勤めなどの本業からの収入のみでは将来的に生活が困窮するのは目に見えています。, 私自身も、独自の積立投資手法を確立・実践して着々と利益を積み上げています。実績と共にその概要を以下の記事で解説していますので、宜しければご覧下さい。, 最近では、優れた運用パフォーマンスを誇る商品や100円単位で手軽に始められる商品サービスが存在しており、積立投資で利益を上げられる可能性やアクセスが向上しており、積立投資を開始する絶好のタイミングです。, 以下の記事では、必ずやあなたの資産形成の一助となる、パフォーマンスに優れつつも手軽に開始できる積立投資の商品・サービスを紹介しています。資金面で将来に不安を抱いている方は、ぜひご一読頂けると幸いです。, 著名な投資家ブロガーが参加している投資家ブログまとめメディア「Betmob」。本ブログも参加させて頂いています。, 有力な投資家のブログで公開されている投資戦略や実績がまとめてチェックできる、個人投資家の方々におすすめのメディアです。, OXFORD CLUB JAPAN「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」を徹底分析【評判・口コミ】. 6つのポイントは、次のとおりでした。 ①配当性向が50%以下. このブログでは30代会社員の悩みを同じ会社員へ向け共有し、今日よりも明日へ一歩前進できるような記事を書いています。, 2020年10月現在、「日本人が知らない年4回、 6つ合わせて年24回の配当収入」という投資に関しての広告をよく目にします。, 個人投資家の私も非常に気になる内容なので、この投資がどのような投資なのかを深堀りして調べた結果を共有したいと思います。, 極力正確な情報と公正な立場でこの記事を執筆しておりますが、万が一間違いや不適切な表現がある場合はお問い合わせフォームからご指摘ください。, 「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」を紹介する前に、この広告主の事について簡単に触れておきます。, 「APJ Media合同会社」という会社が「Oxfordクラブ」という会員制の情報コンテンツサービスを運営・提供し、それをYouTubeなどで宣伝し顧客を募集しています。, Oxfordクラブでは、「日本人の投資リテラシーを高める事をミッション」として高配当米国株をはじめとする投資に関する情報を提供しています。, ここからは今回の記事のテーマであり、Oxfordクラブが推奨する「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」の各銘柄についてデータを公表していきます。, アメリカン・キャンパス・コミュニティーズはアメリカの学生向けに高品質の寮を提供しそれらの物件を開発・管理している企業です。, 順調に増配をしており、コロナ禍の中でも減配をしていないため、今後も安定的な配当金が期待できそうです。, ラザードは北米、欧州、アジア、オーストラリア、中南米でフィナンシャルアドバイザーとして資産管理会社を運営している企業です。, 2018年に特別配当(?)が出ておりますが、通常の配当金も順調に推移して増配をしています。, レイセオン・テクノロジーズは宇宙航空と防衛企業として、商業や軍事などに使用される各制御システムなどを提供しています。, レイセオン・テクノロジーズも順調に配当を増配しています。コロナ禍でも減配をしなかったことは評価できます。, AT&Tは電気通信、メディア、テクノロジーサービスを提供する企業です。アメリカの携帯電話の通信を長い間支え続けています。, イートンは電力会社として世界中に電気を供給し、また電気製品や産業用電気機器などの製造・販売も行っています。, ここまではAPJ Mediaが推奨する「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」の各銘柄のデータでした。, 個人投資家の私としてはこれらの銘柄について、購入するのは「アリ」だと思いますし、実際に私も「アッヴィ」と「AT&T」は個別で保有しています。, ただし、資産運用というのは全体のポートフォリオの割合で決まるものなので、保有する金額は資産全体のせいぜい5%程度です。, 配当が高い銘柄は保有するだけで定期的なインカム収入が得られますが、それだけリスクが高いという事になるので全資産を集中投資する事はお勧めしません。, 多少高いリスクを取れる人や完全な余剰資金で投資するのは全然「アリ」ですが、キャピタル収入も含めた長期的に資産を拡大させたい人には上記の個別銘柄への投資はあまり向いていないと考えます。, 例えば「短期的に投資でガツンと稼ぎたい」という目標であれば高いリスクを取って投資する事も方法のひとつだとは思いますが、基本的に投資で増える金額は年間3~5%程度です。, それよりも高いリターンを狙うのであれば、少し危ない橋を渡る事も必要ですが投資は「長期・分散・積立」が原則です。, 目先の利回りに囚われずに長期的に安定した資産を築くためには、個別株の購入よりもNISAやiDecoなどの非課税制度を最大限利用して投資信託を購入する方が結果として高い投資パフォーマンスが出るという研究もあります。, 投資においての目標は「いつまでに」「いくらが必要なのか」が決まっていれば、焦って投資して失敗する事も少ないはずですので、最初の目的と目標を忘れないようにしましょう。, 先に紹介したNISAやiDecoなど、日本でもこれだけ投資が出来る制度が整っているので、これを最大限活かすことが出来れば全員が資本主義の恩恵を享受できると思います。, 投資についてしっかり勉強し、確実な投資方法を選択すれば高い確率で利益は出せますのであとは「やるか、やらないか」だけです。, 今回紹介した「Oxfordクラブ」は、個別銘柄の情報を顧客へ提供してその購読料金をいただき収益を出している事業のようですが、今やタダでもかなり有益な情報を発信している人はネット上に多くいますし、お金を掛けなくても勉強できる機会はたくさんあります。, 決して人のいう事を鵜呑みにせずに、自分で情報を調べる事も大事ですが、何人かの情報発信者の話をよく聞いてみて、「この人の言っている事は正しい」と思える人を見つけるのが投資の成功への近道だと思います。, 30代会社員のなおつんです。 「老後2000万円問題」が取り沙汰され、将来の生活に対して危機感を持っている方も多いでしょう。私は、将来的な資産形成のために、積立投資は絶対にやるべきだと考えています。, ほんの一握りの富裕層を除き、会社勤めなどの本業からの収入のみでは将来的に生活が困窮するのは目に見えています。, 私自身も、独自の積立投資手法を確立・実践して着々と利益を積み上げています。実績と共にその概要を以下の記事で解説していますので、宜しければご覧下さい。, 最近では、優れた運用パフォーマンスを誇る商品や100円単位で手軽に始められる商品サービスが存在しており、積立投資で利益を上げられる可能性やアクセスが向上しており、積立投資を開始する絶好のタイミングです。, 以下の記事では、必ずやあなたの資産形成の一助となる、パフォーマンスに優れつつも手軽に開始できる積立投資の商品・サービスを紹介しています。資金面で将来に不安を抱いている方は、ぜひご一読頂けると幸いです。, 著名な投資家ブロガーが参加している投資家ブログまとめメディア「Betmob」。本ブログも参加させて頂いています。, 有力な投資家のブログで公開されている投資戦略や実績がまとめてチェックできる、個人投資家の方々におすすめのメディアです。, https://www.jpx.co.jp/glossary/ka/105.html, 第一生命ホールディングス(8750)の今後の株価見通しを予想!割安感と配当利回りは魅力, 2020年8月から2021年3月までに1,000億円の自己株買いで株主還元に積極姿勢. そんな時、銘柄選びの1つの参考になるのが、Oxford Club Japanが提供している無料レポート「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」です。 この無料レポートを読む事で、日本ではあまり馴染みがないけど、アメリカでは知られている高配当な銘柄を知る事ができます。 ウォールストリートジャーナルなど各種メディアでコメンテーターを務めており、CNBCやYahooファイナンスでにも登壇してます。, 2012年と2018年に投資関連の書籍も2冊出版しており、信用力がある人物と考えて良さそうです。因みに、Amazonで著者として掲載されていました。, 上図にある本のレビュー評価は高く各々「4.4」「3.8」です。投資リテラシーが日本の比では無く高い米国で高評価を受けている株式投資家と言えます。, ここまで、「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」で紹介されている銘柄の特徴や、銘柄を選定している分析チームについて述べてきました。, 「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」は確かに魅力的で有望です。ですが、この情報を鵜呑みにして銘柄を売買するのはやめましょう。, 受け取れる銘柄情報と共に、OXFORD CLUB JAPAN自身も以下のように注意書きをしています。, 注意:これらの株にいきなり投資しないでくださいこれらの米国株は、日本株を取引するのとほとんど同じように日本のネット証券口座から取引することができます。そして配当も日本のネット証券口座へ入金され、日本円で取り出すことができます(ただし、取引したい銘柄の取り扱いがあるかどうかは、各証券会社にお問い合わせください)。とはいえ、「戦略」を持たずに、単に儲かりそうだからという理由でいきなり投資することはオススメしません。, ここまでOXFORD CLUB JAPANの「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」について解説しました。, 無料でかつ数分で情報入手が完了し、特に害も無いので、登録してしまって銘柄情報をゲットしてしまいましょう。, そうすると、以下のページが表示されますので、右側の「メールアドレスを入力」にご自身のメールアドレスを入れて「レポートを受け取る」ボタンを押しましょう。, この画面が表示されると、登録したメールアドレスに「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」へのURLリンクが張られたメールが送られてきます。, このメールをスクロールしていくと、末尾に「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」が見られるURLリンクが現れます。, 上図の赤枠内のリンクをクリックすると、「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」の銘柄情報と共に、推奨する理由が述べられたレポートのページへ遷移します。, OXFORD CLUB JAPANの「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」に無料登録し、6つの銘柄情報をゲットした後は、特に何も起こりません。, 登録したメールアドレスに定期的に投資情報が配信されますが、特に害はないです。強引な勧誘をされたり、詐欺行為を実施するといったことも全く無いので、その点は安心できます。, また私は入っていませんが、もし興味があれば、OXFORD CLUBが提供する有料プランに加入することができます。, 有料プランは、「プレミアム(年24,800円)」「スタンダード(年19,800円)」「ベーシック(年9,800円)」の3つです。, 「資産10倍を狙うバイオ株」レポートビデオシリーズ「米国株配当投資入門」Oneページ・アクションプランシートOxfordインカムレター12ヶ月分30日間満足保証, 特別ビデオ講座:「リターン480倍を狙う投資メソッド」特別ビデオ講座:「成長株セクター投資戦略入門」特別レポート:普通の人が金投資で一財産築く“秘密”のレポート限定レポート:コロナ対策バイオ企業3選, まずは無料版を試した後、OXFORD CLUBへ魅力を感じた際には加入されると良いかと思います, 無料登録したメールアドレスあてに送られるメールから、「配信停止」のリンクをクリックすれば、いつでも退会することができます。, 退会を引き留められたり、退会できなかったりということは無く、特に懸念することはありません, OXFORD CLUB JAPANの「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」について詳細に解説してきました。, 結論として、高配当株投資や長期投資を志向する方は、無料でメールアドレスを登録して銘柄をゲットしておくことをおすすめします。, 無料登録後に怪しい勧誘やメールが来ることもありません。銘柄情報は無料ですぐにメールで受け取れました。, 自分から有料プランに登録しなければ、損することはないです。この機会に是非、投資に有益な情報をゲットしましょう。. 魚介類関連の株主優待のおすすめ銘柄一覧5選!旬な食材、名産、加工品…多彩な商品を優待でゲット! 米国株ってそんなに馴染みがあるものでもないし、現地の情報を取得しようと思うと、英語が必要だし・・・と色々ハードルが高いですよね。, そんな時、銘柄選びの1つの参考になるのが、Oxford Club Japanが提供している無料レポート「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」です。, この無料レポートを読む事で、日本ではあまり馴染みがないけど、アメリカでは知られている高配当な銘柄を知る事ができます。, 仮に6つ全ての株式を取得すれば、あなたは年24回(年4回/企業×6社)配当を受け取るポートフォリオを構築する事ができます。, Oxford Clubは1989年にアメリカ発祥の金融・投資のリサーチ&出版会社で、世界130ヵ国以上 15万7,000人の有料会員がいます。, そして、日本ではAPJ Media合同会社(※詳細は後述)がライセンスを受け、Oxford Club Japanとして展開しているんですね。, 今回の無料レポートの著者は、マーク・リクテンフェルド氏です。マーク氏は2012年のベストセラー『Get Rich With Dividends(配当金でお金持ちになる)』の著者でもあります。, このレポートの著者であるマーク・リクテンフェルド氏は米国株配当投資の専門家で、株式市場では30年以上のキャリアをもち、FOX、CNBC、ウォール・ストリート・ジャーナル、Bloomberg、Barronsなどの有名メディアにも出演しています。彼が発行する有料ニュースレターの購読者は世界中に6万7000人以上。, マーク氏が発行するニュースレターでは、配当を使った長期・短期の具体的な銘柄を示した投資戦略を提供。長期に渡ってその購読者へ多大な利益をもたらしてきました。今日、あなたが手にするレポートはこのニュースレターの一部。まずはこの長期投資戦略で紹介されている銘柄に投資して、配当を受け取ってください。, アメリカ本場で配当投資のプロとして生きてきた彼の生の情報をまとめた…それがこの「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」です。, 私たちOxford Club Japanは、そんな米国Oxford Club、そしてマーク氏とライセンス契約を結び、マーク氏の投資知識を日本に広めるための活動をしています。, そして、メルマガの中で有料ニュースレター「Oxford インカム・レター」の案内が来ます。, 解除をご希望の場合には、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。もちろん、解除に費用がかかることはありません。メルマガのなかで、有料ニュースレター「Oxford インカム・レター」等をご案内することがございますが、無料メルマガから、自動的に有料のサービスに切り替わるというようなことは一切ありませんので、ご安心ください。, この時点で「うわ〜胡散臭〜。それって詐欺じゃないの?」っと思う方もいると思います。, でもちょっと待って下さい。このOxfordインカム・レターですが、非常に価値があると個人的には思っています。, 自分では到底見つける事ができなかった情報や銘柄をOxfordインカム・レターで取り上げてくれる事ですね。, (私の勉強不足なだけかも知れませんが)日本での知名度は低い企業も積極的にOxfordインカム・レター内で紹介されています。, こんな情報、わざわざ自分で探すのは、時間と労力がかかるためこの情報を収集できる事が最大のメリットです。, 書き間違いではない事を強調するためもう一度書きますが「年間9,800円(税抜)。」です。, 月々約816円、1日わずか約26円!で、アメリカの市場環境や日本で暮らしていたら知り得ない企業の情報を得る事ができるんです。, 色々な特典がついて、もう少し高い料金プランもあったと思いますが、私は一番低い料金プランにしました。, ここまで書くと、Oxford Club Japanって怪しくない?どうせ詐欺でしょ?っと思う方もいると思いますので念のため。, Oxford Club Japanの運営会社は「APJ Media合同会社」で代表は寺本隆裕氏(ダイレクト出版取締役も兼務)。, APJ Mediaは、米・Agora Holdings社とダイレクト出版株式会社との共同出資で設立された会社なんですね。, 米・Agora Holdingsは世界最大手の金融・投資のニュースレター出版社で、, ダイレクト出版は国内で「書店を使わず」インターネットを通じたダイレクト販売で実績のある出版社です。, この2社が協力して、日本国内に金融先進国の米国のコンテンツを提供することで、日本人の投資リテラシーを向上するためにAPJ Media合同会社を設立した、という経緯です。, https://www.d-publishing.jp/about/profile/, なぜそう言えるかというと、私自身がダイレクト出版のコアな顧客(自称)だからです。笑, ダイレクト出版が出している本はやはり質が高く、日本の書店では買えない本ばかりですが、それだけに非常に学ぶものがあるんですね。, 一部ネットの記事では「ダイレクト出版は詐欺」「買ったけど騙された」的な事を買いている人もいますが、私は同意しかねます。, もし仮に詐欺ばかりしているような会社だとしたら、こんなに長く会社が続くのでしょうか。, 確かにダイレクト出版は販売方法として「100%返金保証!」と謳う事も多々あるので胡散臭さが出てしまうのもよくわかります。, かくいう私も気になる商品を購入しておきながら、何度か返金依頼をした事があり、その度にしっかりと返金されています。, むしろAPJ Media合同会社やダイレクト出版を上手く使い倒して、質の良い情報を引っ張り出し、それを踏まえて自己判断で投資やビジネスを行っていく、という姿勢が必要なのではないでしょうか。, その意味で今回の無料レポートは、APJ Media合同会社/ダイレクト出版の価値を判断する意味でも良い機会かもしれませんね。, 「永久に持っておきたい6つの高配当株レポート」をまずは読んでみて、価値を感じない方はメールマガジンもワンクリックですぐに解除できますので、ご安心下さい。, Oxfordインカム・レターと合わせて、こちらの情報も合わせて取得する事でより米国株市場を詳しく知る事ができますよ。, 【必読】米国株投資情報サイトならMotleyFool(モトリーフール)がおすすめ!, 楽天証券の積立NISAを実行致しました。今回で32ヶ月目です。 現在は、楽天VTI(楽天・全米株式インデックス・ファンド)を積み立てています。 楽天証券では、クレジットカード決済が可能ですので、私もク …, 経済的自由を目指している方であれば、きっと一度は読んだであろう「金持ち父さん貧乏父さん」。 改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 [ ロバート・キヨサキ ] cr …, コカ・コーラ【KO】より配当金を受領致しました。 下記が直近のコカ・コーラ【KO】のチャート図です。 コカ・コーラ【KO】配当の概要 DIVIDEND YIELD (FWD) ANNUAL PAYOU …, 新型コロナウイルスの収束が未だ見えません。 世界的には感染拡大傾向に未だあり、日本国内においても第2波が警戒されています。 今回のコロナウイルスを通して感じた事は、今後はこのようなウイルスと付き合い続 …, ウェルズ・ファーゴ【WFC】より配当金を受領致しました。 今回もわずかな金額ですが、銀行に預けているよりは着実に資産を増やしてくれます。 下記がウェルズ・ファーゴ【WFC】のチャートです。 下降トレン …, 【必見】Oxford Club Japan提供の無料レポート「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」.